いつやるの?今でしょ。ってものすごく的を射ている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

今日はほとんど投資とは関係ない記事です。

結構前の話ですが、かの林修先生の「いつやるの?今でしょ」というのが流行っていたことがありましたよね。当時は結構何につけても「今でしょ」って言っている人がいたものですが、流行というのは悲しいもので、今となってはほとんど誰も言いません。

でも、僕の中ではあれは単なる流行語で終わらせてはいけない言葉だったと思っています。なぜなら、あの言葉は多くの人を成功へと導く言葉のような気がしたからです。成功へと導く、というとやや大げさな気がしますが、例えば毎日のタスクや目標などを達成するための呪文とでも言っておけば想像しやすいでしょうか。

残念ながら、人間というのは非常に変化を嫌う生き物です。そして同時に、多くは怠惰な生き物でもあるような気がします。

やるべきことはいくらでもあるのに、とりあえず目先の快楽に飛びついてしまうのは僕だけでしょうか。結局十分な時間を与えられたにもかかわらず、期限直前になって慌てて中途半端な仕事を仕上げてしまう経験は多くの人に共通する「あるある」だと思います。

とりあえず目先の快楽に飛びついて後ろめたい思いをしながら消費した時間は、果たして有意義な休息だっただろうか。一仕事終えてからスッキリとして気持ちで同じ休息をとったほうがはるかに心も休まったのではないか、などと僕はよく自問します。

なぜなら僕は自他ともに認める怠惰な人間であり、しょっちゅうYouTubeの世界に逃避してしまう悪い癖があるからです。

ブログの記事を書いているつもりが、いつのまにかよくわからないYouTubeのビデオを延々と見てしまい、結局テレビをだらだら見ているのと全く変わらない時間の無駄遣いをよくしてしまいます。

最近僕はブログの記事を書き始める時にこっそり心の中で自分に「今でしょ」と言い聞かせます。効果がはっきりと出た、とまでは言いませんが、途中で謎の海外のYouTube動画に脱線するようなことは減ったような気がします。

とりあえず来週のプレゼンの準備をするとか、とりあえず証券口座を開設するとか、とりあえず溜まった家事を片付けるとか、この「今でしょ」が役立つ場面は生活の中にいくらでもある気がします。

資産運用は、早く始めるのがカギですよ。

いつ口座開設するの?今でしょ。(すでに開設済みでしたらすみません)

↓ 読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければクリックもお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング



スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)