現時点での今年の投資額は約70000$

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

突然ですが、僕が米国株投資を始めたのは2015年の1月のことでした。

そして、この12月をもってこの投資歴が丸3年を迎えることになります。

米国株投資を始めたばかりだった2015年は1年間で約42600$を投資し、翌2016年には64700$を追加投資しました。

現時点での今年の投資額

今年は本日時点で72300$ほどを追加投資に費やしました。

さらに、今月は11、12月分の追加投資を一気に実行することもあり、なんとかまとまった金額を追加投資できればと思っています。追加投資に回せる金額はまだ決定していないのですが、追加投資する銘柄については先日記事にしましたのでよろしければご覧ください。

今年追加投資に費やした72300$という金額は今日のレートで行くと約800万円に相当する金額なのですが、この金額を捻出するのは容易なことではありませんでした。特に我が家の場合はパートタイマーの妻と子供2人の4人家族ですので、住居費や食費、光熱費などもそれなりにかかります。

ただ、車を持たないことや外食を制限すること(子供が小さいのでそもそも外食は難しい)、生鮮食品はなるべく市場で低価格で購入する、など妻の多大な協力もありなんとか投資資金を捻出することができている状況です。

この生活スタイルは今後大きく変わることはないと思いますが、僕の給料も今後大きく成長する見込みはあまりありません。したがって今後数年間は、僕が追加投資に回せる最大の金額はおそらく70000-80000$と言ったところになるのだと思われます。その後は子供の小学校入学などにより、支出も大きく増えていくため、投資に回せる資金は徐々に減少していくでしょう。それをどこまで配当で穴埋めできるかは、やはり子供に本格的にお金がかかるようになる前にいかに資産を蓄積できるかにかかってくるはずです。

何が言いたいのかというと、今後数年が資産を増やすチャンスだから来年も今年と同じか、(可能なら)今年以上のペースでポートフォリオを膨らませていきたいということです。

ありきたりな結論。



スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)