僕はゴミ投資家

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもノヴィタです。

すこし早めのGWでブログをちょっとお休みしました。

さて、静岡県の男性が、野村証券に開設した信用取引口座で出した損害1億5千万円近い金額の賠償を求めた裁判について、静岡地裁が男性の主張を一部認め5785万円の賠償を野村証券に命じました。

この男性は担当者の勧めに従って2年間で247回もの売買を信用取引口座で行い、合計で1億3千万円を超える損害を出していました。また、その損害のうち約4200万円は手数料によるものでした。

おそらくこのニュースを読んだ人の大半が、「また欲ボケして株などに手を出して、バチが当たった」と考えたのだろうと思います。日本人は株(または)投資アレルギー持ちが多いので、この裁判の何がおかしいのかにも気づかずに「株なんて買うから損をした」と思うのです。

そして「やっぱり株なんてやるもんじゃない」というおなじみの結論に至ります。

でも本当のことを言うと、この男性の投資のやり方が間違っていただけです。僕なりに、この男性が何を間違えたのか整理して見たいと思います。

1、信用取引をしていた。

株式投資で資産運用をするなら、かならず現物に投資すべきです。その理由は明確で、最大損失のコントロールができるからです。

現物に投資した場合、その最大損失は投資額全額です。つまり投資した資産の評価額が0になってしまうことです。しかし評価額がマイナスになり、それを補填するための追加資金は必要ありません。

一方で信用取引はその評価額がマイナスになり得ます。またそのマイナスにも限度はありません。つまり、購入した資産の評価額次第では自分が抱え切れる以上の借金を抱えてしまうリスクを孕んでいるのです。

一般的に現物と信用取引の違いを理解せずに「株で借金を負った」というケースはこの後者を指しているわけです。

2、担当者の勧めを鵜呑みにした。

証券会社の担当者は、顧客の資産の増減など気にしていません。

彼らが気にしているのは、如何に顧客に売買をさせて手数料収入を得るかと言うことです。

有名な話ですが、とある証券会社では数百万数千万程度の資金の顧客は「ゴミ」呼ばわりするそうですし、オフィスには各社員がどれだけ顧客に取引をさせて手数料を搾り取ったかをグラフにして掲示していたくらいですから、如何に顧客から手数料を搾り取ることを優先しているかを物語っていますね。

3、売買の仕方に問題がありすぎる

僕が問題だと思うのは、売買の頻度もそうですが、一度の取引額の大きさです。

2年で247回ですから、単純計算で3日に一回の取引です。

市場は平日しかやっていませんので、それを加味するとそれ以上の頻度です。

(信用取引だと土日も売買できるんでしょうか。現物しかやったことないからわかりません。)

野村証券のサイトを見てみると、信用取引の手数料は約定金額の1.404%とあります。管理費および権利処理手数料が追加で必要とありますが、僕は信用取引をしたことがなく、よくわからないので無視します。

冒頭で手数料分の損失が4200万円とありましたので、これを取引回数の247で割って、一回の取引あたり17万円もの手数料をお布施として納めていたことになります。単純のために管理費および権利処理手数料を省くと、17万円を1.404%で割って、約1200万円が一度の売買額になります。

3日に一度、1200万円を信用取引で売買。

そして3日に一度、17万円を証券会社に手数料で払う。

これを2年間継続。

4、自己責任の欠如

判決で男性の主張が全面的にではなく一部に認められるに留まったのは、「男性が担当者の進める取引を漫然と承諾していた」ことが男性の落ち度と考えられたからです。

多額の資金を高頻度に動かすのに、「漫然と承諾」していたと言うのは、自分の資産を担当者に丸投げしたのと同義です。

しかし先ほども言ったように、証券会社は顧客の資産の増減に興味などありません。

投資は自己責任で。というのはきちんと投資を行なっている人なら当たり前なのですが、いまいちこの認識が甘かったんだと思います。

本来ならこの裁判は、「自己責任だから賠償の必要がない」と判断される可能性もあった裁判だったと個人的には思います。

証券会社のシステムは、我々投資家が能動的に活用するものです。

担当者が、これが儲かるとか、これを売れというからと受動的に運用するものではないです。

そして、株式投資の基本は

1、現物を取引する

2、長期的な資産運用である(3日で売買などもってのほか)

3、投資対象の判断は、他の誰でもなく自分で下すものである

でも、株で一儲けしようとしたら大損こいたっていう人なんて山ほどいるし、たまたまこの人が裁判で勝ったから話題になったって言うだけだよね。

日本人のファイナンシャルリテラシーなんて先進国で最下位とかその辺だった気がするし。

毎週17万使っていいって言われたら真っ先に仕事辞める

(ゴミ投資家)

↓ 読んでいただいてありがとうございます。よろしければクリックもお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング



スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)