WFCから配当金受け取りました。何かを始める勇気はPriceless。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、今週も折り返し。あと二日、あと二日仕事に行けばまた週末がやってきますよ。

さて、ウェルズファーゴ (WFC)から配当金を受け取りました。

0.38$/share × 175shares = 66.5$

そこから税金を引いて 47.71$ の配当金でした。

毎度毎度のことなのですが、この段階で税金で18.79$ 引かれています。

実に元の配当金額のおよそ30%です。改めて税金が持つリターンへのマイナスの影響を思い知ると共に、年度末の確定申告ではかならず外国税額控除を申請することを誓ったのでした。

※ 細かいことを言うと、米国内で10%、日本国内で20.315%の税金が取られるので、最終的に手元に残るのは元の配当の約71.7%です。でもなぜか計算が微妙に違うのは、気にしないことにしよう。

これで米国株投資開始以来の配当金の累積額は2580.3$となります。また、今回の配当も当然ながら全額再投資に回します。

WFCは言うまでもなくバフェット銘柄の一つで、バークシャーハサウェイのポートフォリオでも第二位の比率を占めています。

今は顧客に無断で口座を開設するなどした不祥事の影響などもあって株価は低迷しています。決して許してはならない不祥事であったのは間違いありませんが、その一方で銀行自体の経営が危ぶまれる状況ではないと思います。

まだ、先行きは不透明ですが、僕はポジティブに考えています。

ついにグーグルアドセンスに合格しました

さて、話はかなり変わるのですが、読者の皆様は何かの変化にお気づきでしょうか。そうです。当ブログ、グーグルアドセンスの審査に合格いたしました。

感想としては、事前に読んでいた情報よりは意外とあっさり合格させてもらったなという印象です。

実はこのグーグルアドセンスへの参加はこのブログを立ち上げた当初からの目標の一つでした。なので、また一つブログの目標を達成したことになります。

次の目標は、なるべく早く100記事を達成することです。たしかこの記事が76記事目くらいなので、なんとか6月中に達成したいなぁとは考えているのですが、不規則な生活スタイルの影響もあり、7月にずれ込むかもしれません。

今回アドセンスに合格したことで、実際にブログからわずかながら収益を上げることができるようになると思います。これもまたブログを継続するモチベーションになりますので、ブログ開設から割と早い段階で合格できてよかったです。

短期目標達成の連続でここまできた気がする

これで、僕は米国株投資家であり、米国株投資ブログを独自ドメインで運用して、そこから収益を得ているという身分を一応手にしたことになります。

考えてみると、ほんの数年前はひたすら給与を銀行口座にほったらかしにしていたのに、随分と立場が変わったなぁと思います。

僕は(このブログの最初の記事でも書いたように)相当な怠け者なのですが、それでもここまでやってこれたのは、何かを初める勇気と、短期的なゴールの設定と達成の繰り返しだったのだと思います。

特に、株式投資を始める勇気、米国株を始める勇気、ブログを始める勇気、ワードプレスに乗り換える勇気、などなど何かを始めるにはものすごい勇気を要します。

でも、実際にやってみると、米国株自体もそこまでハードルは高くないし、ワードプレスへの移行も、まったくITには無知な僕でもできました。

必要な情報はネットで調べればきちんと出てきますし、やはり必要なのは最初の一歩を踏み出す勇気なんだと思います。(月並みですが)

と言うわけで、今後もどうぞ本ブログをよろしくお願いいたします。

↓ 読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければクリックもお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング



スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)