今日は記事が短め。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

先日の予想通り、FAAMG銘柄はことごとく売られていますね。(日本時間6月12日午後11時現在)

明日の朝起きて株価を見た時にどこまで下がっているか楽しみです。

長期投資の面白いところの一つは、こういった下落相場でも落ちついて傍観者を気取っていられるところだと思います。機関投資家はこういった下落でも利益を得ることを求められますから、そうはいかないです。競合相手に負けないようにさっさと利益確定したり空売りを仕込んで必死に利益を出そうとしています(多分)。

一方その頃、僕は先月に考えたポートフォリオ整理案に基づいて今月も売買をしていこうと思います。

今日はあまり時間がないので詳しい計画は明日以降に書きますが、おそらく今月の買い増し候補の筆頭はMMMかVZになりそうです。先月同様にポートフォリオの中間チェックをしてから検討したいと思います。

特に、今回のハイテク銘柄の下落はセクターローテーションの始まりを示している可能性があります。いい機会なので、そういった切り口からも自分のポートフォリオを見つめ直すのも面白いと思います。

自分の勉強も兼ねて、セクターローテーションについてまとめて見たいと思います。

それからもう一つ気になる言葉は「VALU」です。今更感が若干ありますが、これも自分の勉強も兼ねてまとめて見たいと思います。

今日は短いですが、このあたりで。

↓ 読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければクリックもお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング



スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)