【VOO】妻のポートフォリオを公開。VOO一択です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

先日も記事に書いたように、妻のポートフォリオを公開します。このポートフォリオは現在専業主婦をしている妻が、独身時代の貯金の一部を資産運用に回しているものです。現在は働いていないので追加投資などは現時点で考えておらず、全くほったらかしなのですが、それでも銀行預金よりはマシであろうと思っています。

資産運用といえば長期投資に加えて、追加投資によるドルコスト平均法を取り入れることが基本とされています。ところがこの追加投資がネックとなってなかなか資産運用に踏み切れない人もいるのだと思います。

そこで、追加投資をほとんどしなかった場合に長期投資がどのような結末をもたらすか、皆さんのご参考になればと思っています。

バフェットもお勧めのVOOだけでポートフォリオを構成してみた

現在の妻のポートフォリオは以下のようになっています。

VOOのみの非常にわかりやすいものになっています。

また、今までの資産の推移もお示しします。

といってもまだ運用期間が短いので、現時点ではコメントはしづらいです。

運用額は6200$前後を行ったり来たりしています。

妻のポートフォリオはたまにしか登場しませんが、こちらのポートフォリオの成長もみなさんと共有できればと思っています。

なお、VOOから配当金を受け取りました。

妻は28株保有していますので、税引後で20.31$の配当金でした。配当成長ポートフォリオでも高配当ポートフォリオでもありませんが、念のためご報告すると累積配当金は40.37$です。

多分この配当金はドルのまま口座にしばらくとどまるのでしょう。いつか来る追加投資の時の種銭の一部になるために。

ちょっと短めの記事なのですが、今日はここまでにしたいと思います。

↓ 読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければクリックもお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング



スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)