投資録(2)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

VTI、VWO、KOから分配金、配当金が出ました。新年度1回目の配当金ということで、なんとなく気持ちがいいです。

受領金額は
VTI 75株 29.17ドル
VWO 90株 4.6ドル
KO 360株 98.92ドル (一部NISAで保有)

今回の合計は132.69ドルとなりました。
下に月ごとの配当金の成長を示します。
少しずつですが、月ごとの配当金も成長してきています。

【グラフは移行時に削除しました】

これで累積の配当金は2349ドルで、もちろん全額再投資に回しています。

こちらは累積の配当金です。
こちらも順調に成長しているように見えます。

【グラフは移行時に削除しました】

株式投資において大切なのは、誰も名前を知らないような銘柄を発掘し、その企業の成長に賭けることではありません。むしろ反対に、誰でも知っているような、超有名な企業の株式を購入し、いわば勝ち馬に乗ることなのです。

特にKOやMCDなど、人々の生活に深く入り込んでいる銘柄ほど安定した収益を上げてくれますし、そういった企業を選択して保有することで精神的にも安定します。日中も夜も株価や経済ニュースが気になり何度もスマホで株価をチェックしたり、夜も眠れないようでは本末転倒ではないでしょうか。

確かにこういった企業は今後短期的に株価が何十倍にも膨れ上がるということは考えづらいでしょう。しかし安定した配当成長があれば配当再投資戦略というのが非常に有効になってきます。

誰でも知っている企業に投資し、配当を黙々と再投資するだけで株式投資では利益を上げられるのです。
ある意味、僕のような怠け者にはふさわしいものなのかもしれません。



スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)