祝 累積配当金が3000$を突破しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

実は今月は受け取り配当が少ない月です。

米国株は四半期配当が一般的ですが、ポートフォリオの組み方によって月々の受け取り配当金が大きくバラついてしまいます。もちろん月々の受け取り配当を均等にするためだけに投資銘柄を選定するというのは本末転倒と僕は思いますので、このバラツキは特に気にしていません。

それはさておき、7月はまだ始まったばかりなのですが、僕が今月受け取るべき配当はすでに全て受け取ってしまったようです。

今月僕が受け取った配当は

VTIからの30.96$とKOからの98.92$、合計で129.88$です。

例によって、僕の配当金の推移をグラフでお示しします。

青のグラフが月々の配当、赤のグラフ累積の配当金を表しています。

グラフを見ていただければお分かりかと思いますが、累積の受領配当金がついに3000$を超えました。厳密に言うと3082$ですが、累積配当金がこの値に達するまでに、実に2年半を要しました。

この3000という数字には特に意味はないのですが、キリがいい数字ですし、一つの通過点としてマークしておきたいと思います。

先日計算した年間予想配当金と比較してみる

ところで、僕はたまたま先日気まぐれで年間の受け取り配当金の総額を予測し、それを記事にしました。その記事の結論では年間の予想配当金がおよそ3000$となっています。

これは当然ですが、僕が今月まで2年半かけて受け取った配当金とほぼ同額の配当金を、今度は12ヶ月で受け取ることができるようになる。ということを意味しています。配当が成長しているという実感には程遠いのですが、それでも数字上ではしっかりとその成長が確認でき、まずは一安心しました。

そして、今後も、今までと同様の方針で追加投資を継続していくだけです。

↓ 読んでいただいてありがとうございます。もしよろしければクリックもお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング



スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)